2018年6月23日土曜日

2018 スペイン ぶらぶら旅ー6



今日はセビージャ市内観光。
ホテルを出て、闘牛場からカテドラルに徒歩で向かうが、何故かカテドラルに来てしまった。


その途中にあった、市庁舎。


カテドラル周辺では観光馬車の列。
カテドラルのタワーを撮った後。
タワー横の門が開いており、人々が入ってゆく。
多分、ミサをやっているのだろうと、我々も続くが、係員(屈強な男性)がチェックしており、我々観光客は中に入れてくれない。

押し問答の末、巡礼者バッジを見せた。
このバッジは熊野古道を歩いた時、熊野古道とスペイン巡礼路を歩いた者にだけ渡されるバッジで市販品ではない。

このバッジを見せた途端に係員は中に入れてくれた。
ラッキー!!!一般の人達に混じって参列できた。

11時から厳かに式典が始まる。




どうも、ミサとは様子が違う。
傍にいた係員(若い娘さん)に訊ねると、これは定例的に行われるミサではなく、司祭の任命式典とのこと。

8名の新司祭が誕生した。


式典は2時間半かかったが、ぶらぶら旅でないと体験できない貴重な経験だった。

その後、昼食を摂る。


兎に角暑い。昼食時の気温は35度を超えていた。


カテドラルに戻り、内部を観光し、タワーにも登った。




これは、コロンブスの墓。4名の領主が担いでいる。



タワーにエレベーターは無い。
歩いて展望台に登る。眺望は抜群!!!




遠くの屋上プールでは美女が泳いでいた。

あ~~ プールに入りたい!!!


明日のBlogへ続く




0 件のコメント:

コメントを投稿