2019年6月23日日曜日

ヤマモモの収穫


今年のヤマモモは不調。

ほぼ、諦めていたが、赤い実が目立ち始めたので、収穫した。
ヤマモモの品種は”森口”。
野生と違って大きい実を付ける。

昨年はカラスにやられて全滅したが、今年は不調なので、カラスも気付かないのかも知れない。



来週から留守になるので、今年のヤマモモ収穫はこれだけ。





2019年6月20日木曜日

南高梅の収穫


来週からしばらく留守になるので、少し早いが、南高梅を収穫した。

日当たりの良い枝

日陰の枝

収穫量は約5kg。
全て梅干しに加工する。

無農薬栽培なので、安心!!




2019年6月19日水曜日

7月のらぐじゅ会 イタリアン


今月のらぐじゅ会は神戸北野のイタリアンレストラン”due”
でした。

ランチタイムは12時オープン。
今日のお任せメニュー。

コースは七品+ブレッド。






少量ながら品数が多いので、女性陣は霧島豚(上の画像)を食べ切れず、男性陣が手伝う。
デザート
(中央の茶色いのは、ほうじ茶)
最後のコーヒー
エスプレッソも有りますが、普通のコーヒーを注文。

大満足!!




2019年6月16日日曜日

フィッシングメール ご用心!


AmazonからEメールが届いた。
(フィッシング詐欺メールの見分け方は最後に書いてあります)

我が家は、ネットショップのメインは”ヨドバシ ドット コム”で、ヨドバシで買えない商品だけ”アマゾン”で買っている。
理由は、
1.日本企業であること。
2.ポイントが付くこと。
3.送料は金額にかかわらず無料。などなど。

品物を買ってない時に来るEメールは、どうでも良いEメールが多いが、今日のEメールは違った。

Eメールの件名が、
”Amazon:あなたのアカウントは一時的にロックされています”
となっている。
(画像をクリックすると拡大します。以下同じ)
メール本文
ロゴやスタイルはアマゾンからのEメールに見える。
しかし、日本語が怪しい!
黄色いボタンの”更新および更新”も日本語ではない。

それに、宛先が個人名でなく、不特定宛先(お客様各位)となっている。


フィッシング詐欺を疑いながら、黄色のボタンをクリックすると、ブラウザが立ち上がり、下のログイン画面になった。
上手く出来ている。
Amazonのログイン画面そっくり!

しかし、URLアドレスバー左に”🔓(かぎ)”アイコンが無く、
”保護されたいない通信”となっている。

怪しい!
フィッシング詐欺に間違いない!

適当にメールアドレスとパスワードを書いて、
(画像をクリックすると拡大します。以下同じ)
黄色の”ログイン”を押してみる。

なんと!

出鱈目のIDとパスワードでログインできた!

この画面の日本語も怪しい!

”支払いを更新する”なんて日本語は無い。

この画面が、犯人が目的としている、クレジットカード情報を抜き取る画面だ

ご用心!  ご用心!

ここでも、出鱈目の、クレジットカード番号、有効期限、CVV(カード裏の3桁の数字)を入力する。
(画像をクリックすると拡大します。以下同じ)
出鱈目なので、カード番号の桁数は12桁、有効期限は2050年とした。

黄色い”ログイン”ボタンをクリックすると、それらしき画面が変わる。
日付は正しい。カード番号は12桁しか入力しなかったのに16桁表示している。

まあ・・・犯人はここまでくれば、クレジットカード情報を抜いてしまっているので、目的を達成している。
これ以降はどうでも良いのかも知れないが、騙した事がバレない様に、これ以降も上手く作ってある。

従って、この画面でフィッシング詐欺を見抜くのは困難。

上の画像で、出鱈目のパスワードを入力して、”送信”ボタンをクリックすると、アマゾン正規のウエブサイトに飛び、我が家のページを表示した。
そうです。
先の画面でパスワードなど何でも良かったのです。
ノーチェックだったのです。

騙されて、ここまで来るとフィッシング詐欺とは全く思わないで終了する。

ご用心! ご用心!


◆フィッシング詐欺の見分け方
1.メールが個人宛なのに、”お客様各位”など不特定宛先になって無いか。
  犯人は闇雲に発信しているので、個人名を書けない。

2.メールや画面の日本語に違和感が無いか。
  フィッシングメールは、主にC国、K国製なので、日本語が怪しい。

3.ブラウザに移動したら、先ず、URL左の鍵アイコンを確認する。
  上画像の鍵アイコンが無い場合は怪しい。
  今回は下の画像だった。
(画像をクリックすると拡大します)

4.直ぐに、クレジットカード番号やCVV番号(カード裏の3桁の数字)の入力を求めてくる場合。
  正規の場合は、直ぐに入力を求めない。


◆フィッシングメールを受け取ったら
メーラーから完全に(ゴミ箱からも)削除する。


以上です。


念の為、アマゾン カスタマー センター
     0120 999 373




2019年6月6日木曜日

柿の摘果


柿の摘果シーズンになった。

一昨年前に植えた幼木がたくさん実を付けた。

実は、1梢に3~5個つけている。
この柿の品種は”太秋”。
幼木に生らし過ぎると樹が弱るので、摘果した。
摘果の要領は、葉15~20枚に一個が標準らしい。
とりあえず、1梢に1個残して摘果。

台風シーズンを無事に乗り切ることを願うのみ。
”桃栗三年柿八年”と言われているが、植えて3年目に生ったので、苗木で4,5年経っていたものと思われる。





2019年6月2日日曜日

城北 菖蒲園


今日はMS写真クラブの撮影会。

会場は大阪市旭区の”城北菖蒲園”。

菖蒲は少し盛りを過ぎた感じ。






















250品種、13,000株の菖蒲を栽培しているらしい。