2018年7月3日火曜日

2018 スペイン ぶらぶら旅ー16



今日はバルセロナをぶらぶらする。

市内の観光スポットを回る予定。
先ず、グエル公園へ地下鉄で向かう。
グエル公園にはガウディの代表作があるため観光客が多いのか、駅にはグエル公園への案内板があった。

周辺の地形から、急登を覚悟したが、観光客のためにエスカレーターが設置されていた。


ラッキー!!!

喜んだのも束の間。エスカレーター上から急登が有り。

更に、上のエレベーターは点検中で運休!

やっと、公園に辿り着く。


ガウディ作品は眼下。
時間が無いので、上から観賞。


地下鉄で戻り、”カサ・ミラ”へ。
これも、ガウディの代表作。

グラシア通りを南下する。
直ぐに”カサ・パトリョ”に着く。
これもガウディ作品。



この通りには高級店が多い。
その反面、下の様な光景もある。
”お恵みを”と書いた紙を置いて寝ている。
3匹のシェパードも飼い主に忠実なのか、若しくは、悟り切っているのか、飼い主同様に爆睡中。
ガウディ作品が光なら、これはスペインの影の部分。
あえて、これまで写真を撮らなかったが、スペインで物乞いは非常に多く、日常の光景だった。


木陰は涼しいが、太陽の下を歩いていると暑い。
何処かで休みたいと思っていた矢先、日本の平〇さんから「”エル・コルテ・イングレス”で”オルチャタ”飲んだら」と グッドタイミングのアドバイス。

早速、カタルーニャ広場のエル・コルテ・イングレス(デパート)に行く。

同デパート最上階(9階)の食堂。
お勧めのオルチャタ。
冷たくて、甘くて美味しい。
疲れがとれる感じ!

寿司があったので、思わず買った。
海外の寿司はイマイチ。
日本人経営のジャパレスであれば、それなりの品質だろうが、現地人が握る寿司は止めた方が無難。


食堂は9階(日本であれば10階)で眺めは抜群。
 ↑カタルーニャ広場


食後、カタルーニャ音楽堂へ。

これは、ドメニク・モンタネールの設計。
ガウディにしても、モンタネールにしてもゴチャゴチャした感じ。
お国柄か???


歩いてカテドラルへ。

内部は、他のカテドラル同様の作り。




カテドラル周辺のゴシック地区。


古い佇まいを残している。

新たな、バッタ屋。
コウモリ傘に商品(イヤリング)を付けている。
笠を畳めば、直ぐに移動できる。(飛んで行ける)

カテドラル向かいのピカソの壁画。


サンタ・カタリーニャ市場。




今日がスペイン ぶらぶら旅の最終日。
明日のフライトで発ち、明後日、日本に戻る。

土産品を求め、メルカドーナ(スーパーマーケット)とエル・コレス・イングレス(デパート)を物色。

買物は相方(えらいさん)に主導権を握られているので、以降省略。



明日のBlogへ続く



0 件のコメント:

コメントを投稿